やってよかった!浴室リフォームで充実リラックスタイム

入浴中の女性

解体費用があって浴室リフォーム費用です。

浴室リフォームをお考えの方に、基本的なアドバイスをしますね。いろんな側面があるのですが、まずは今の浴室がユニットバスなのか、タイルなどで仕上げた在来工法なのかで大分類されます。ユニットバスというのは、日本独自の浴室工法で、床・壁・天井がメーカーで生産されて現場で組み立てて仕上げる浴室を言います。利点は断熱性が高い事と水漏れがほとんど発生しないことです。
一方で在来工法というのは、左官屋さんがモルタルで床や壁を塗って、その上にタイルなどで仕上げて手作りする浴室の事を言います。今の浴室がどちらなのかは、壁と床を見ればすぐにわかります。ユニットバスは樹脂製の床で、場合によっては石目調に仕上げられていますが、基本樹脂なので飛び跳ねたら感触と音でわかります。在来工法は基本周囲はタイルですから、こちらもすぐにわかります。そこで、ユニットバスか在来工法かがわかると何がわかるというと、工事の手間と価格がおおよそわかります。ユニットバスの解体の法が在来工法よりも簡単で、手間と価格がかからないという事です。
このことを知ってリフォーム業者さんに依頼して下さい。浴室リフォーム業者さんの多くは、ちらしやHPで、ユニットバスの材工費用を明らかにしています。ユニットバスの商品代と工事費用合計金額です。しかし解体費用は別途です。浴室リフォーム費用は、解体工事費用がわからないと全額がわからないのです。

コンテンツ

住まいによって違いがある浴室リフォーム

浴室のリフォームをお考えの場合、今の住居がどんな住宅なのかによって、工事内容と選べる浴室が変わってくるという事を知っておきましょう。浴室リフォームで留意す…

»続きはコチラ

浴室煖房煖房乾燥機とその使い方

一人暮らしの方でシャワー派の人がUBの浴室リフォームで浴室暖房乾燥機を付ける事を強く希望されていました。洗濯機には乾燥機能が付いている高性能な物をお持ちだ…

»続きはコチラ

解体費用があって浴室リフォーム費用です。

浴室リフォームをお考えの方に、基本的なアドバイスをしますね。いろんな側面があるのですが、まずは今の浴室がユニットバスなのか、タイルなどで仕上げた在来工法な…

»続きはコチラ

リラックスできるように浴室をリフォーム

最近我が家に大きな変化が起きました。それは、浴室リフォームした事です。もともと築年数も30年が経過している、古い我が家の浴室は、浴槽の汚れも目立ち、床のタ…

»続きはコチラ